お部屋の中が自分の好きなもので囲まれていると幸せを感じる方は多いと思います。
女性なら可愛らしいものがお好きな方も多いですよね♪好きな雰囲気の雑貨やフレグランス探しを楽しんでいる方も多いと思いますが、実は自分で作ることもできるんです!

今回は自宅でも簡単に作れるルームフレグランスを紹介したいと思います♪
ご自分が欲しいイメージのものを作れますし、自作すると愛着がわき大事にできると思います。

特別な準備は必要ないので、雑貨選びに疲れてしまった人や、オリジナルを求めている人などにオススメです!興味のある方はぜひチャレンジしてみてください♪

買うと高いルームフレグランスは超簡単に手作りできる!

これから始まる梅雨の時期は、洗濯物の部屋干しや外出時に靴が濡れてしまったりなど、何かと匂いの気になる時期かと思います。天候の悪い日が多いので、連日ジメジメした空気で気分も落ち込んでしまいますよね…。

この時期の対策として、ルームフレグランスなどを買う方は多いと思います。私も独身時代は毎年購入していましたし、友人へのプレゼントとして可愛らしいデザインのものを贈ったりもしていました。

しかし、ルームフレグランスって意外と高いんですよね…。

実は以前、販売員としてルームフレグランスを販売した経験もあるのですが、見栄えのいい物はかなりいいお値段がしますし、スプレーのタイプはすぐ無くなってしまったりなどコスパが悪いなと感じたこともあります。

しかし、実は自宅でも簡単に手作りすることが出来るんです!売っているものより手作り感が出てしまうものもありますが、自分の好きなように装飾ができるので納得のいくルームフレグランスが手に入ります!

ルームフレグランスをお店で購入している方はぜひ一度、作ってみてください!簡単に自分好みのものが出来て、とても楽しめますよ♪買うと高いルームフレグランスは超簡単に手作りできる!

引用元:https://www.pinterest.jp

香水や保冷剤・スプレーでも作れる?

実は手作りのルームフレグランスは身近な材料で作ることが出来ます!

お家にある余ってしまった香水やお気に入りの柔軟剤、ケーキなどについてくる保冷剤など、特別に準備しなくても家にあるものを使うことで簡単にルームフレグランスが完成します♪

お笑い芸人「たんぽぽ」の白鳥久美子さんが以前テレビで、もらった保冷剤を消臭剤に使っていると紹介していたのを見たことがあったので、私も何となく知識にはありましたが、実際に作ったことはなく買ったほうが早いと思っていました。香水や保冷剤・スプレーでも作れる?引用元:https://blog.hatena.ne.jp

しかし最近、外出自粛の為に冷蔵庫を掃除したら沢山保冷剤が出てきて、消臭剤に使えることを思い出し検索してみたら、簡単な工程にびっくり!今は店頭でマスクを外して匂いを試すことはできないので、家で作れると知りとても助かりました♪

今後もしばらくはマスク生活が続きそうなので、我が家は手作りルームフレグランスで今年の梅雨を乗り越えたいと思います!

ルームフレグランスの作り方を解説

では、ルームフレグランスの作り方をご紹介します♪
いくつかご紹介するのですが、共通する注意点として、置き場所に気を付けてください
小さなお子様がいる家庭やペットを飼っている方は手の届かないところに置きましょう。

保冷剤を使ったルームフレグランス

まずは1番オーソドックスな保冷剤を使った方法をご紹介します。私も挑戦してみましたが、15分くらいで出来ました!器用な方はもっと短時間でできると思います。

保冷材の中身のジェルは、紙おむつなどにも利用されている「吸収ポリマー」と言われる物と水で出来ています。実はこの「吸収ポリマー」は臭いを吸ってくれるので、置いておくだけで消臭剤として利用することが出来るんです!

♦材料♦
保冷剤(硬くなるタイプ)
使用する容器(プラスチック可)
※着色用の絵の具
※装飾品(ビーズやドライフラワーなど)
※絵具や装飾品を混ぜる容器や紙皿
※混ぜる用のスプーン
※お好きなアロマオイル(香り付きを楽しみたい方)

ルームフレグランスの作り方を解説

ルームフレグランスの作り方を解説

材料はこれだけです!私は装飾品も瓶もseriaで揃えました。
※は装飾関係のものなので、シンプルなものが好きな方は着色や装飾品無しにして、リボンなどを容器に巻くだけでも可愛いとおもいます♪

取り換えの目安としては、水分が飛んでしまったら消臭効果が薄れるので、新しいものに変えることをオススメします。可燃ごみでの処分がポピュラーかと思いますが、分別が厳しい地区などは各自治体のルールを守って処分してくださいね♪

♦事前準備♦
保冷剤を常温に戻しておくことが必要です。

♦作り方♦

・まず保冷剤の中身を出します。

ルームフレグランスの作り方を解説

・色を付ける方はここで好きな色の絵具を少しづつ混ぜていきます。

ルームフレグランスの作り方を解説

ここでポイントなのですが、少量でも色が付きます。淡い色を作りたい方は、つまようじや竹串などの先に少しだけ絵具をつけて混ぜ込むとうまくいくきますよ♪私はつまようじ2回分でこのくらい色が付きました!

・装飾品を混ぜる。

私はつまようじ2回分でこのくらい色が付きました!ビーズやラメなどはここで混ぜます。全体にしっかり混ぜたり、まだらにしたりなど自分好みに装飾してください。見づらいですがほんのり、細かいラメを混ぜました。

・装飾出来たら飾る容器にいれます。

この時、アロマオイルを数滴たらすと香りが楽しめるルームフレグランスになります。

・最後に容器の装飾やジェルの上にお花を乗せたりなど飾りつけをして完成です。

私はつまようじ2回分でこのくらい色が付きました!夏なのでディズニーのアリエルをイメージして、青い小さなグラスビーズの上にピンクのラメ入りジェルを乗せました。これだ!っていうコースターがあったら下に敷いて、トイレの収納棚に飾りたいと思います♪

容器を丸いグラスに入れたり、シャンパングラスに飾っても可愛いと思いますが、絵具で色を付けるのが面倒な方は色付きのグラスや容器に入れて楽しんでもいいかもしれません。元々色のついている保冷材も多いのでそちらを活用してもいいかと思います♪

香水と保冷剤を使ったルームフレグランス

上記で紹介した作り方と事前準備や材料に大きな変化はありません
色付けや装飾をしない方は保冷剤と香水、容器、混ぜる用のスプーンの準備で大丈夫です!

・保冷材の中身を出す。

・出した中身に香水を振りかける

・全体をよく混ぜる

香水の量はお好みで加減してください。
好みが変わってしまって放置されていた香水を活用しすれば、香水も無駄にならずにすんでお得かと思います♪

柔軟剤を使ったルームフレグランス

柔軟剤だけで作るルームフレグランスは液体タイプになります。固形を作りたい場合は保冷剤に柔軟剤を混ぜることで簡単に作れます!
今回は柔軟剤だけを使う液体タイプの作り方を紹介します。ルームフレグランスの作り方を解説引用元:https://merideme.jp

♦材料♦
柔軟剤

スプレーボトル

・柔軟剤をボトルに入れます。

ルームフレグランスの作り方を解説引用元:https://syufu-tatu.com

全体量の10%分くらいの量が目安なので、平らな場所で作業してください。

・水を入れる。

残りの90%分の水を入れます。これで1:9の割合で薄まった柔軟剤水ができます。

・ボトルを閉めてよく混ざるように振ったら完成です。

ルームフレグランスの作り方を解説引用元:https://wig-dazzle.com

簡単ですよね♪出来上がったスプレーはルームフレグランスの他に、洋服のしわ取りスプレーや静電気防止スプレーとしても使えます。簡単に作れるのに、沢山用途があるのは魅力的ですよね♪

 

このように身近にある様々なものでルームフレグランスは作ることが出来ます。ひと手間と言っても30分程度で作れますし、簡単なものはほんの数分でできます。わざわざお店に出向かなくてもいいですし、節約にもなっておすすめです!

上記の他にルームフレグランスにも使えるワックスバーが作れたり、精油と無水エタノールでリードディフューザーが作れたりなど様々なルームフレグランスが自宅で作れますので、ぜひ試してみてください♪

消臭効果を狙うなら重曹を使おう

保冷材に含まれる吸収ポリマーは消臭剤として利用できるのですが、もっと高い消臭効果を求める方には「重曹」を使うことをオススメします!チャレンジしてみましたが、5分くらいで出来ました♪最後にガーゼを紐で結ぶのが1番大変でした…

重曹は料理や掃除など何にでも使えるので、お家にある方も多いのではないでしょうか?
実は重曹にお好きな香りのアロマオイルを混ぜるだけで簡単にルームフレグランスができるんです♪

作り方はとても簡単です!

♦材料♦
重曹
アロマオイル
瓶(ジャムなどの瓶でも可)
割りばしやスプーン
ガーゼ

♦事前準備♦
清潔な瓶を用意してください。ジャムなどの瓶を再利用する場合は煮沸消毒すれば大丈夫です。

♦作り方♦

・重曹を入れます。

消臭効果を狙うなら重曹を使おう量はお好みで大丈夫ですが、全体をかき混ぜられるくらいの量にしてください。

・アロマオイルを数滴たらします。

・割りばしやスプーンなどでよく混ぜ合わせます。

全体が混ざるようにしっかり混ぜてください。

・ガーゼを瓶にかぶせて蓋にしたら完成です。

消臭効果を狙うなら重曹を使おうガーゼは無くてもいいですが、こぼれ防止のためにつけることをオススメします。オーガンジーなどを使用してもおしゃれでかわいいと思います♪

私は一年を通してひどい鼻炎持ちです。花粉症のシーズンは特にひどいので、臭いや味が分からなくなることもあります。そのため、ティーツリーやユーカリなどのアロマオイルにはとてもお世話になっています。

花粉対策に加えて、消臭効果も期待できるルームフレグランスが手作りできるとは知らなかったです。今年からは手作りしようと思います!

重曹の効果は2~3カ月持ちますが、アロマはそんなに持ちませんので、香りが弱くなってきたと思ったらアロマオイルを足すと続けて使用することが出来ます。

私のように香りを楽しみたい方は、家具の上など鼻と同じくらいの位置に置いておくと効果的です。
消臭効果を期待したい方は、なるべく低い位置に置いておくことをオススメします。

 

玄関には重曹のルームフレグランスを、トイレには保冷材で作ったルームフレグランスを置いたりなど用途に合わせて使い分けるのもいいかもしれませんね♪

まとめ

今回は手作りできるルームフレグランスを紹介しました!

お家時間も楽しくなりますし、店頭を見て回らなくてもいいので無駄な外出も抑えられると思います。不要な保冷剤を再利用することで冷凍庫の整理もできますし、なによりエコですよね♪

環境問題が大きな話題となっている時代なので、こういった小さなことでも地球のためになると思います。

自宅をより快適にしつつ、地球には優しい「手作りルームフレグランス」に皆さんもチャレンジしてみてください♪