今世間では様々な職業が存在します。小学生の憧れの職業も年々変化してきていて、ユーチューバーがランクインしたこともありましたよね?

ユーチューバーの職業は有名ですが、同じような職業でインスタグラマーという職業が今話題となっています。登録している方も多いと思いますが、InstagramというSNSで写真などを投稿することでお金が稼げるというお仕事です。

これだけ聞くとかなり魅力的な職業かと思われがちですが、実はインスタグラマーのスカウトには本物のスカウトに混ざって、詐欺まがいの嘘のスカウトもあります。
今回はこのスカウトについて見分け方や対処法をまとめてみました!

インスタに送られてくるDMは本当にスカウト?

インスタグラマーのスカウトはInstagramのDMやコメント機能を使って行われますが、コメントよりDMを使用することが多いと思います。最初にコメント機能でコンタクトを取っても詳細はDMの事も多いので、今回はDMでのスカウトについて深堀りします。

DMとはInstagram上で1対1、あるいは特定のグループで直接やり取りができ、外部に露出されないダイレクトメッセージ機能の事です。

この機能を使えば、アドレスなどを知らない人同士でも気軽に連絡を取り合うことが出来ます。DMはメッセージだけでなく写真や動画、位置情報なども送れるとても便利な機能です。スカウトはこのDMを使って行われます。

文章は様々ありますが、「投稿を見させてもらいました。インスタグラマーにスカウトさせていただきたいのですが詳細をお送りしてもよろしいですか?」のような文章が多いようです。

他にも直接的に稼げるアピールをする「投稿をお金に換えませんか?」や、「芸能人として活躍しませんか?」など夢の職業へつながるようなメッセージが届くこともあるようです。

ご自身だけでなく、お子さんが写っている投稿を見てスカウトメッセージを送ってくる方も存在します。

本物のスカウトに紛れて、危ないスカウトもあります。SNSで気軽に稼げるとスカウトに喜ぶ方もいるかもしれませんが、まずは本当にスカウトなのか見極めないと、お金を請求されるような詐欺被害にあうこともあります。

自分で見極めるのって難しいですよね。いざって時に焦らないように、Instagramをやられている方は見極め方を知っておくと安心だと思います!

詐欺かどうかの見分け方を解説!

詐欺かどうか判断する方法はいくつかあります。

自らのフォロワー数

詐欺かどうかの見分け方を解説!

元々影響力のある人でないとインスタグラマーは務まりません。企業の広告塔として活動するため閲覧数の多い方がスカウトされます。

なので、自身のフォロワーが1000人以上いない方へのスカウトは詐欺である可能性が高いです。コメント欄が賑わっていないのにスカウトがきたり、初めたばかりでフォロワーが少ないのにスカウトが来た場合は疑ってください。

相手のインスタ投稿内容をチェック

スカウトが来たらまずどんな方からのDMなのかチェックしてください。相手の投稿みて、投稿数が少ない場合は疑いましょう。海外の写真ばかりのアカウントも、気をひくための手段である可能性が高いです。

投稿内容で「一般人の私がこんな豪華な暮らしができる!」と思わせるのが目的の場合もあります。相手が金持ちアピールや、少ない投稿数で海外旅行をアピールしている場合は、気を付けてください。

本物の場合は、企業が行っている事業を掲載していたり、商品の内容をしっかり紹介していることがあるので、相手の投稿内容をしっかりチェックしてみましょう。

金銭の要求の有無

詐欺かどうかの見分け方を解説!本物の場合は、金銭を要求してくることはありません。インスタグラマーの仕事は商品の紹介などで企業を宣伝することです。お金を支払うのは企業側で、インスタグラマー側ではありません。

「稼げます」のDMに返信をしたら登録料を請求される、商品の購入を勧めてくるなどのアカウントには気を付けたほうがいいでしょう。これらは最初には要求してこず、やり取りをしていくうちに請求されることもありますので注意が必要です。

うたい文句

お金を稼ぐことは簡単ではありません。それが分かっている方だからこそ、インスタグラマーに魅力を感じてしまうのですよね。そんな皆さんの心に相手は付け込んできます。

「簡単に稼げる」などのスキマ時間で稼げるようなうたい文句や、「誰でもすぐに100万」などの甘い言葉を言われたら、相手のことを疑うべきです。

簡単に稼げるなんてことはまずないのです。人気の方たちはフォロワーを増やすために色々工夫してきた方たちです。簡単に稼いでるのではないので、簡単に稼げるようなうたい文句を言ってくる方には注意してください。

報酬金額

詐欺かどうかの見分け方を解説!「1回投稿すると〇万円!」などオファー時の報酬が高い時も注意しなければなりません。

インスタグラマーの報酬金額決定には色々なパターンがあります。影響力に応じて0.7円から1.5円と幅があるようですが、基本的には1人のフォロワーに対して1円が相場のようです。

拘束時間の長い仕事依頼の場合や希少性の高い投稿などで変動はあるようですが、実際は20万円~40万円が平均的な月収のようです。インスタグラマーでトップクラスになれば年収1000万円という方もいるようですが、一握りでしょう。

スポンサーの企業がなかったり、フォロワーがあまり増えなかったりすると収入がなくなってしまうこともあるようなので、結構シビアな世界ですよね。なので、あまりにも高額なオファーは詐欺である可能性が高いです。

企業情報の有無

詐欺かどうかの見分け方を解説!本物のスカウトは企業の広告塔を探しているので、事業内容や企業の実態を提示してくることが多いです。会社名や住所、代表者の名前や従業員数など企業の情報が載っている公式HPが存在し、確認することが出来ると思います。

個人情報の登録の依頼をしてきたり、詳細はLINEで連絡しますなど企業情報を教えてくれなかったりなど不明確な部分が多い時は注意が必要です。会社名で検索してみたり、口コミを見たりなどをして安全な企業かどうか調べることも大切です。

所属しているインスタグラマーの有無

インスタグラマーの中には完全にフリーで企業から直接オファーをもらって仕事をすることもありますが、事務所に所属する方もいます。

インフルエンサー事務所やキャスティング事務所などの案件を紹介する事務所へのスカウトは、所属しているインスタグラマーの確認をしたほうがいいでしょう。公式HPやネット検索で確認できるかと思います。

インスタグラマーを取り扱っている企業なら、インスタグラマーが複数人所属していると思いますので、企業の確認することが大切です。

 

もしスカウトが来て不安に思った場合は、上記に挙げたようなポイントを一度確認してみてください。こちらの項目以外にもアカウントなどにも注目するとより、安心かと思います。

詐欺かどうかの見分け方を解説!詐欺師が多いアカウントの特徴としては、見た目は一般的なアカウントであったり、子供の写真をアップしていたりなどの共通点があります。ターゲットは主婦の事が多いので、「育児や家事のスキマ時間に…」などの甘い文句があることも特徴です。

スカウトを受け取った時はうれしい気持ちでいっぱいだと思いますが、後々自分が悲しまないように事前に調べることが大切です。ひと手間で身を守れるかもしれませんので、お困りの方はぜひ活用してみてください。

安全だった場合の対応は?

こちらは本物だけに限らずSNSをやるときの注意として、顔が見えない分丁寧に対応することが大切だと思います。

スカウトの相手は企業の雇い主や取引先ということになります。相手の態度に関わらず、社会人として対応することがベストだと思います。

相手は会社の詳細を伝えてくれると思います。中には、投稿内容についての条件が提示される場合もあるかもしれません。必ず確認することが大切だと思います。

スカウトの返事に関わらず、コメントやDMの返事に関しても丁寧な対応が必要だと思いますので、社会人としてふさわしい対応を心掛けましょう!

詐欺だった場合の対処法は?

詐欺だった場合の対処法は?

対処の方法はいくつかありますので、自分に合った方法で撃退してください。

Instagramの本部に連絡

Instagramにはスパム報告の機能があります。その機能を使うことで詐欺コメントは自分の投稿から消えますし、相手のアカウントが削除されると連絡が来るので、アフターフォローもばっちりな方法です。

手順は簡単です。

① まず相手のアカウントに飛びます。
② アカウントが表示されている状態の画面で、右上にある【…】を押します。
③ いくつか対応可能な機能が表示されますのでその中の【報告する】を押します。
④ スパムor不適切コンテンツのどちらか報告内容に最適なものを選び、押します。
⑤ 報告終了。

相手のブロック

ブロックは相手のアカウントがアクセス出来ないようにする方法です。

① 相手のアカウントに飛びます。
② アカウントが表示されている状態の画面で、右上にある【…】を押します。
③ 【ブロック】を押します。
④ ブロック完了。

詐欺だった場合の対処法は?

無視をする

基本的に怪しいなと思った場合は、返事を返す必要はありません。無視をしても、相手は不特定多数にメッセージを送っていることが多いので、返信が来ないからと言ってしつこくされるようなことはありません。

無視をした際ですが、コメントでスカウトが来た場合はコメントが残ってしまいます。DMでしたら外部から見ることはできないのでいいのですが、コメント欄に残っているスカウトを消したいときは以下の手順で行ってください。

① 消したいコメントのある投稿を表示します。
② 投稿の左下にある吹き出しボタンを押します。
③ コメント入力画面になります。入力はせず、消したいコメントを選び左にスワイプします。
④ ごみ箱のボタンが出てくるので押します。
⑤ コメントの削除が完了。

詐欺だった場合の対処法は?引用元:https://howto-sns.com

断るときは無理して返事をする必要はありません。悪質だと思う場合は本部に報告することで、新たな被害者を出さずに済むかもしれません。
詐欺のスカウトを見つけたら、ご自身に合った方法を実行してみてください。

もし詐欺に引っかかってしまい、お金を支払ってしまったとしても、慌てないことが大切です。この場合は「クーリングオフ」制度を利用しましょう。契約書か商品を受け取った日のどちらか遅い日付から20日以内であれば契約が解除できる制度です。詐欺だった場合の対処法は?

期日内であれば、相手に「クーリングオフを使い契約解除をする」という意思を書面に書き、送付することで契約が解除できます。

上記の期間が過ぎている場合でも、消費者生活センターに相談することで契約解除できることもあるので、相談してみてください。

ネット検索をすると、近くのセンターが調べられたり、電話番号が載っていたりするので、1人で悩まずにまずは相談してみてください。

まとめ

今回は今注目されているインスタグラマーについてまとめてみました。
人気のインスタグラマーがいる一方で、スカウトに騙されて悔しい思いをしている方もたくさんいるようです。

最近では公式のアカウントが詐欺のアカウントの場合もあるようなので、ますます見極めが難しくなってくると思います。簡単に相手を信用せずに、疑う心が大切ですね!

ご自身が傷つかなくても済むように、安心してSNSを楽しめるように、日々こういった知識を更新していくことも大事かと思います。

この記事を読んでくださった方が被害にあわないことを祈っています。